Californiaでの生活は新しい発見がいっぱいです!


by peaceful-kuu
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

日本から両親が遊びに来ました!(その2)

ベットに入って5秒で眠った私達は睡眠バッチリ。「さぁ~、お天気はどうかな?」と
窓を開けると。。。「な、何コレ??真っ白じゃん!!」
夫と二人で呆然。そうです、霧です。
すぐ目の前にある大きな木も霞んで見えないくらい、真っ白!
今日は両親に17mile Driveの綺麗な景色を見せようとドライブに出かける計画を
立てていた私達。
しょんぼりしていると「待ち合わせまでまだ時間があるから待ってみよう。まず天気予報で
チェックしてみよう」と夫。
予報によると霧が出ているのは我が家周辺だけとのこと。結局、朝食を食べたり、支度を
したりしていると霧も晴れだし、待ち合わせの時には、ちょっと曇り?といった感じに。
はぁ~、良かった~!

宿に迎えに行くと、二人は朝食をしっかり食べ、元気に待っておりました。
睡眠もバッチリとのこと。さぁ、出発だ~!

4人で色々な話をしながら、車は高速にのり南へ。
途中の景色を見ながら「すごいね、やっぱり日本とは違うな~」と二人とも
楽しそう。確かに私も今でもまだ広々としたこの景色を見るたびに、
「ここは日本じゃないんだな~」と不思議な気持ちになります。

Montereyを通り越し、Carmelへ到着。
暫し、素敵な町並みの中を散策。「なんだか優雅な気持ちになるわね~」と母も嬉しそう。
途中、おもちゃ屋さんや素敵なお菓子屋さんに立ち寄りお土産を購入。
この二人、ありがたいことに本当にお友達が多い!
父が作った「お土産リスト」にはお世話になっている人の名前がたくさん。
お土産をあげたいと思う人が沢山いるということは、それだけ日々沢山の人達と
触れ合っているということ。
現在日本から離れて生活している私にとっては、両親が日々楽しく暮らしているという
安心材料でもあります。
せっかく、やって来たアメリカ。思い切りお土産買っていってくださ~い!
ちなみにランチは前回夫と二人で行ったイタリアンのお店。この日は女優さんの
ように美しく、しかも感じの良い女性が私達のテーブル担当♪
お料理も美味しかったし、この店の株は4人の間で急上昇。

お腹もいっぱいになり、いよいよ、17mile Driveへ。
車内では、父が繰り出すギャグに、おっとりした口調で母がしっかり対応。
かと思えば、母の天然ぶりを父がからかう、という「夫婦漫才」が繰り広げられて
おりました。そうそう、まさにこの会話を私は結婚するまでの数十年間、毎日
聞いて育ったんですね~、我が親ながら、全くもって良いコンビでございます!
しかも途中から、父のギャグが夫にも伝染(?)し、4人で大爆笑。
私達も、何十年か後、この夫婦のようになるのだろうか???

さてさて、肝心の景色はというと。。。素晴らしい!もう完璧でした♪
両親は「夢見たいな景色だね~!」と感動してくれていましたが、何度か来ている
私達にとってもこんなに綺麗に晴れて、気温も心地よいのは初めて。
夫も「いや~、来て良かった~、感動だ!!」と大喜び。
有名なLone Cypressにも立ち寄りましたが、中でも様々は種類の鳥や
リスが岩場から顔を出し、海をのぞくとアザラシも見られるというBird Rockは、
もうずっとここにいても良いかも!という位、最高でした。
様々は動物が共存しているこの景色を見て「人間もこうだと良いわね~」と母。
確かにそうだなぁ~。美しい景色を見ながら、私も素直にそう思いました。

車を北に走らせていくと、日も暮れてきました。
途中Montereyに立ち寄りました。
当初の予定では、ここで夕飯でもと思っていたのですが、まだあまりお腹も
減らないのでお土産を買い、景色を楽しむことに。
そして結局、家に着く途中のGilroyのアジア系のお店で夕食を済ませて
我が家へ。

我が家では、スイカ(昨日Safe Wayに行った時、父がスイカをみつけて大喜び。
是非皆で食べようと買ったもの。)とワインでお喋り。
ずっと運転してくれていた夫。父も母も今日のドライブの感動を沢山語って
くれました。運転ありがとう、お疲れ様!

二人を宿に送る前に、地下室にある洗濯ルームもお披露目。
明日は3日目、ということは二人と過ごす最終日。
明日は、夕方サウサリートに行く以外は、特にこれという予定は決めず、
私達の家の周りを案内しようという計画を立てています。
疲れも溜まってきているでしょう、ゆっくり休んでね!
[PR]
by peaceful-kuu | 2006-11-24 14:50 | 両親滞在記in2006