Californiaでの生活は新しい発見がいっぱいです!


by peaceful-kuu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2007年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ということで、連休に行ったリック天文台についてお伝えします。
リック天文台(Lick Observatory)は、カリフォルニア大学が所有している
天文台で、サンノゼの東にあるハミルトン山の上にあります。
d0085871_15331185.jpg

そもそも、どうしてこの天文台に行ってみたかというと、少し前に車を修理・点検に
出した際、夫が、「生まれてからカリフォルニアを出たことがない」というディーラーの
おばちゃんから「とっても景色が綺麗よ!」とおススメされたから。
車でそれほど遠くないし、貴重な地元民情報!
行ってみたその日は、曇り空だったのですが、もしかしたら晴れるかもしれないので
とりあえず出発。

高速に乗ってサンノゼの東Alum Rockの街でおり、130号線でひたすら
ハミルトン山を車で進む。
家から1時間半弱といったところかな?
この山道がびっくりするほどク~ネ、クネ。カーブが多い!
私はもともと乗り物酔いしにくいので問題なかったけど、酔いやすい人は
大変かも。。。
(ウィキぺディア情報によれば、ここを建設する際に資材を馬車で運んだため
 馬やラバでも歩けるように勾配を下げた道を作ったから、だそうです。
 なるほど!納得です)
ちなみに、運転好きの夫はスイスイッとかなり楽しそうでした。

途中野生の鹿や放牧の牛や馬に出会いつつ、無事に到着するとやっぱり曇り。。
でも、サンノゼの街、そしてサンフランシスコベイが一望!
曇っているのがなんとも悔しい。
晴れている時に来たら、とても綺麗に違いない。
そして建物の中へ入ると、天体観測についての展示物、ギフトショップやここに
常駐して研究している人達用なのか郵便局までありました。
地震に関するデータもとっているらしいです。
(ここの近くが、先日この辺りであった地震の震源地みたい)

帰り道、クネクネ道を下りていくと辺りはすっかり暗くなり、灯りのついたサンノゼの街が
浮かびあがりとても綺麗でした。
今度は、お天気の良い日にお弁当でも持ってもう一度行ってみたいな♪
そしてその時は、建物の中ももう少しじっくり見学してみようと思います。

お近くにお住まいで「クネクネ道に強い方」日帰りドライブにいかがでしょう。
(山頂は気温が低いので上着をお忘れなく!)
[PR]
by peaceful-kuu | 2007-11-27 22:35 | 日常生活
11月22日(木)はThanksgivingday!
こちらでは、家族と家でターキーを食べてお祝いしたり、旅行に出かけたり
週末にある大きなセールでお買い物を楽しんだりして過ごすのが一般的。
当日はお店がいつもより早く閉店(あるいは1日お休みのところも)
Thanksgiving day前には帰省や旅行で、高速道路や空港は大混雑。
テレビをつければ、ターキーやパンプキンパイの焼き方の特集、
ビックセールのお知らせがCMで流れ、まるで日本の年末年始の休暇みたい。
出来てるターキーを買うか、時間をかけて自分で焼くかっていうのも
まさにお節料理をどうするか!みたいな雰囲気ですよね♪

そして我が家はどう過ごしたかというと?
パンプキンパイは自分で作りましたが、夫も私もターキーがあまり好きじゃないので
レジのお姉さんに「Where is turkey??」とからかわれつつ、ビーフステーキ肉を
買って焼いて食べました♪
今回は私より火加減に慎重な夫に焼いてもらいました(^^)美味しかった!

テニスやゴルフの打ちっぱなしで汗を流し、大きなセールを覗きに行ってなぜか
本を数冊だけ買って帰り、家ではのんびりDVDを観て、とっても楽しい連休でした。
サンノゼの東にあるリック天文台というところへドライブにも行きました。
この様子はまた後ほど。

〔おまけ〕
せっかく美味しいステーキをお肉屋さんで買ったのに、ソースをどうしよう?と
インターネットで検索。
今回はこのソースを作って食べました。
オニオンのステーキソース
ニンニクなどが入っていないので
思ったよりさっぱり食べられて美味しかったですよ♪
[PR]
by peaceful-kuu | 2007-11-26 11:35 | 日常生活
タイトル通りでございます。
無謀にも10月からI-Centerでスペイン語を習い出したのです。
なぜって?
・日本に帰ったらおそらく習うチャンスはない。
・私の住んでいるカリフォルニアは、メキシコと接している関係もあり
 (もともとメキシコだったんですよね、昔々は。)町を歩くとあちこちで
 スペイン語を目にするし、耳にも入ってくる。
 もしスペイン語が少しでも分かると日常生活はさらに楽しくなるかも。
・「発音が日本語と近いから、習った時褒められた」という友人の言葉を
 思い出したから。

というのが理由。
クラスは週に一回、一時間。
クラスメートはだいたい7~8人くらいかな?フィンランド、カナダ、韓国などなど
様々な国の出身。みんな親切で楽しい人たちです。
先生はメキシコから来たとっても可愛いローラ先生。
毎回丁寧にプリントを作って来てくれて、アルファベットの発音から少しずつ
教えてくれて、質問にもとっても一生懸命答えてくれます。

が、、、、、
恐るべしスペイン語!
確かにローマ字通りに発音すればOKな言葉が大半なので読めるには
読めるのですが、時々出てくるのです、宿敵RRが(笑)
Rが二つ重なった場合、舌をクルクル~っと震わせながらRを発音しなくはならず
難しい!!小学校の時なぜかこれが流行り、その時は出来たはずなのに。
(ちなみに夫は出来るんですよね~、うぅ、うらやましい)
それに加えて、女性名詞、男性名詞があったり、主語が変わるとその後にくる
動詞も全部違う!とっても複雑だ。
とにかく丸覚えしなくてはいけないようです。

これらにおののき、スタートして3回目くらい迄は水曜日が近づくと
「もうギブアップしよう」とか「気分転換に今週はさぼってみようかしら?」とか
良からぬ事を考えては、結局参加していたら、前回くらいからなんだか
開き直り始めた私。
なんやかんやと言いながら、毎回参加してしまえばドキドキしながらも楽しんで
一時間すごしているんだし、こんな機会はめったにない!
英語の練習にもなるし、良い経験だ。
今日は、月曜日。
2日後もこの気持ちが持続していたら、今週も行ってみようっと♪
(→なんかちょっと弱気な感じ??)
私のスペイン語、今後どうなっていくのか。お楽しみに~!
[PR]
by peaceful-kuu | 2007-11-12 11:11 | -スペイン語
火曜日、10月31日はハロウィンでした!
今年はついに自分達でジャック・オ・ランタンを作りましたよ♪

ちょうどハロウィンの3日前の日曜日にアパートでカボチャのカービング
イベントがあり、前もって申し込んであったので参加。
気づくとロビーはカボチャと格闘する住民でいっぱい!
野球のワールドシリーズの行方が気になっていたはずの夫も
かなりカービングに夢中。
d0085871_1445099.jpg

そして出来上がったのは、これ!
d0085871_14404283.jpg

顔を描いたのは私で~す。とりあえず最初はシンプルにということで。

このカボチャ、ハロウィン当日までは全く問題なし。
その後、翌日には内側にうっすらと、そしてその翌日にはダイナミックにカビが
発生し、その日の朝にさよ~なら~!
でもかなり楽しめたのでよいかな。

ちなみにハロウィンの日は、高校の日本語ボランティアの日でした。
実はこの日の前夜この辺りで地震があった関係で、我が家のアパートの
エレベータは夜からストップしたまま。
8階から非常階段で下まで降りるはめに。朝からエクササイズしちゃいました。
同じクラスで一緒にボランティアをしているお友達と一緒に、高校の駐車場に
到着すると、いきなり仮装した生徒に遭遇!
2人組のうちの1人は、ダンボールを銀色にスプレーし、ロボットに変身中。
すっぽり被るとどうやら前が見えにくいようで、お友達に手を引かれて
チョコチョコと前進。これはこの先が期待できる!と教室へ。
そして教室に入ると、「猫」と「木」がいました。
帰り道には自転車で爆走するスーパーウーマンにも会えました。
ハロウィンって楽しい!
[PR]
by peaceful-kuu | 2007-11-04 21:50 | 日常生活
そして、もうひとつ!
先日、お友達のお宅でカリグラフィーを習いました。
彼女は日本にいる時からカリグラフィーを勉強されていて、
こちらでも2つクラスを受講中。
彼女が作ってくれるカードはいつもとても素敵♪
お誕生日にいただいたカードは、いまだに仕舞うことなく見えるところに飾って
あるのです!(ただいま3ヶ月以上経過中)

そんな彼女に習えるとあって、さっそく参加。受講2回目にしてついに
初作品が出来上がりました。
さすがに初心者の私達がいきなりペン先にインクをつけて文字を書くのは
至難の業。ということでカリグラフィーマーカーでの作業です。
カリグラフィーに使う道具などは、日本製のものが人気があるそうですよ。
より細かい作業を必要とする分野で日本の技術が受け入れられて
いるんですね。なんだか嬉しいな!
45度の角度を保って集中して書くのは結構難しい。
特に1回目は力が入り過ぎたか肩がパンパン!
そして出来上がったのは、この2つ。
d0085871_1014051.jpg

文字の回りを飾るために、色紙をいろいろな形にくり抜いたり(そういう道具が
あるんですよ)、リボンを切って貼り付けたり、楽しかったです。
同じ文字を使っても飾り方は人それぞれ。
みなさん素敵な作品に仕上がっていました。
色も書体も書道とはまた違う、文字の芸術。とても貴重な経験になりました。
[PR]
by peaceful-kuu | 2007-11-03 18:25 | -カリグラフィー