Californiaでの生活は新しい発見がいっぱいです!


by peaceful-kuu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2007年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

私をよく知る皆様。驚いてください!
実はわたくし、この旅行中についに「高速デビュー」を果たしました♪
高速を運転したのは最終日の月曜日。
実は出発前から「帰りの高速道路、運転してみる?」という計画はありまして。。。
d0085871_16451956.jpg

Medfordを出て暫くしてから夫と運転を交替。
5号線は2車線しかないので、デビューにはピッタリです!
とはいえ、山道を行くので暫くするとアップダウンとカーブあり。
ちょっとドキドキでしたが、少しすると慣れてきて楽しい。
「いや~、いいねぇ、楽だな~」と夫は景色を眺め、写真を撮り、助手席ライフ(?)を
楽しんでくれていました。
そして途中のWeedという場所で、車を停めて休憩。記念撮影をして
夫に運転を替わりました。
(Weedって「雑草」という意味ですよね?デビュー戦にふさわしい力強い地名!)

そしてLassenに寄ったあと、山道を越え、暫く走った後、Red Bluffという
町から再び私の出番。
今度は呆れるほどにまっすぐな道。(これも5号線です)
結局日が暮れる頃、ちょうど大きな高速道路に分かれていく手前の550号線
まで走って夫に運転を替わり、4車線も5車線もある大きな高速を走る夜の
ドライブは助手席で。
(途中、ふとみるとなんと夫は助手席でスヤスヤ居眠り。
 おぉ~、高速運転していて同乗者が眠っているなんて!是非見てみたかった
 この光景。)

大きな高速を走るのは、少々心の準備がいりますので、後ほどということにして。
とりあえず、事故なくデビューを迎えられて満足でございます。
ということで、以上「自慢話」でした。
ご清聴ありがとうございました。
[PR]
by peaceful-kuu | 2007-09-28 00:45 | -Lassen&Crater Lake
そして最終日の月曜日。
オレゴン州まで来てしまった私達、カリフォルニアの我が家に帰るには
来た道をひたすら南下、長いドライブをしなくてはなりません。
昨日と同じガススタンドで再び給油。
とても良いお天気の中、今回の旅を振り返りながら景色を楽しんでいると
ふと「Lassen もう一度行ってみる?」という案が浮かびました。
Lassenは帰り道。(もちろん5号線から離れて山道を行く必要はありますが)
家に着くのが数時間遅くなるだけだし、せっかくの国立公園をこのお天気の
良い日に楽しめるのなら、行くしかないのでは?!
ということで、結局もう一度行ってみることになりました♪

途中、道の舗装工事で30分程待たされるというハプニングはありましたが
そのヒマな時間にお昼ご飯も済ませ、無事Lassen火山公園へ再び到着。
ちなみにこの日の入場料はタダ!
というのも、入場料10ドルは7日間有効なのでレシートを見せれば入れるのです。
捨てなくて良かった。

そして車を走らせると、2日前とは別世界!
霧で見えなかったManzanita Lakeではシカの親子に遭遇
d0085871_15464271.jpg

Lassen火山を湖面に映すLake Helenは本当に美しく、水もビックリする
ほど澄んでいました。
d0085871_1549343.jpg

d0085871_1551325.jpg

Sulphur Worksでは硫黄の匂いのするなか、こんなに近くに火口が
見える。ちょっと怖いですよねぇ?
d0085871_155404.jpg

ここは、こういう公園だったんですね!2日前の霧の世界もそれはそれで
良い思い出になりましたが、やっぱり来て良かったです。
とっても満足。これで穏やかな気持ちで家に戻れます。
そしてこの後、田舎と都会の高速を走り続け、この日の夜我が家に到着。
やっぱり自然はスゴイ!綺麗な景色に感動し、癒された3泊4日の旅でした。
[PR]
by peaceful-kuu | 2007-09-28 00:40 | -Lassen&Crater Lake
日曜日。朝、「お天気はどうかなぁ~?」と窓の外を見てみると。。。
とっても快晴♪嬉しい!

昨日結構走ったので、行きがけにガソリンを入れようとガススタンドへ。
すると「いらっしゃいませ~!」とお兄さんが登場。
セルフにすっかり慣れてしまっていた私達は、一瞬ビックリ!
オレゴンはガススタンドの人が給油してくれるのが一般的なんでしょうかねぇ?
日本みたいで、ちょっと懐かしい。

そして、ガソリンも満タンにして出発!
途中、Rougeという綺麗な川にちょっぴり寄り道してから
ついにCrater Lakeへ到着!
d0085871_7541142.jpg

なんとも言えない綺麗な青。
見下ろすとこんな感じ。色んな青が楽しめます。
d0085871_8352522.jpg

Crater Lakeは約7700年前にマザマ山が大噴火したことによって出来たカルデラ湖。
アメリカで一番深く(最深592m)、透明度は摩周湖よりも高いそうです。
湖の中に浮かぶウィザード島を見ると、この湖が噴火によって出来たんだと
分かります。ほら、てっぺんに火口があるでしょう?
d0085871_86367.jpg

直径約9.6kmの湖をクルリと回れる道があり、ドライブ中、湖はもちろん
周りの自然の美しさにもすっかり感動!
雪が残っている所もありました。冬はかなり寒くなり、積雪があるんだそうです。
さて、クイズです!湖面に浮かんでいるのは何でしょう?
d0085871_8243592.jpg

船のように見えますが、これは90m程の小さな島。
Phantom Ship(幽霊船)という名前がついています。

ずっと行ってみたかったCrater Lake。お天気にも恵まれて
綺麗な景色を満喫出来て良かったです。
この日は、宿に着いてからも目を閉じると湖の青が広がってCrater Lakeが
すぐそこにあるような気持ち。本当に印象的な青でした。
[PR]
by peaceful-kuu | 2007-09-27 16:00 | -Lassen&Crater Lake
土曜日。いよいよ観光です!
朝、昨日炊いたご飯でランチ用のおにぎりを作って出発。
が、車を走らせていくとなんだか空の様子がおかしいぞ!?
雲がドンドン増えていく。。。晴れてくれ。

1時間半弱でLassen Volcanic国立公園へ到着!
d0085871_719547.jpg

お友達から貸してもらった資料で予習していたので、入ってすぐ
綺麗な湖が見えるはず!と楽しみにしていたのですが、どんどん天候が
悪くなり、あたりは霧。。。ウソだ~、せっかくの景色が。。
ビジターセンターでこの火山公園がどうして出来たか、などの展示物をみながら
お天気にならないかなぁ、と祈る私達。
この公園はトレイルなどもありますが、基本的には車でグルッと回りながら
見たいポイントで降りて観光できます。
じっとしていても仕方がないので再び車に乗ってドンドン進んでみたものの、
やっぱり視界不良。
お腹も減ったので、水が澄んでいて綺麗な小川が流れる場所に車を停めて
おにぎりを食べエネルギーを蓄える。
d0085871_7304078.jpg

「よし、いくぞ!」と出発してみたら
d0085871_724189.jpg

雨が降り出しました。。。
それでも道を進んでいくと、こんな大きな岩を発見し記念撮影。
d0085871_7264832.jpg

硫黄の匂いしたりして、確かにここは火山の公園であることは明らかなのに
景色が見えない。。。うぅ~、悔しい!
霧も濃くなり危ないので、最後まで観ずに引き返すことにしました。
帰り道、少しずつ霧が晴れHat Lakeや綺麗な川を観ることができましたが、
オレゴンに向かわなくてはいけないので、とっても残念ながら公園を後にしました。

山道を北へ向かい、初めてのオレゴン州へ。オレゴンに入ったら
お天気が良くなって来た!
明日観光予定のCrater Lakeから1時間半弱のMedfordという町に
今日から2泊します。
明日こそ晴れますようにと祈る私達でありました。
[PR]
by peaceful-kuu | 2007-09-27 03:40 | -Lassen&Crater Lake
金曜日から3泊4日で、カリフォルニア州にあるLasssen火山と
オレゴン州にあるCrater Lake、2つの国立公園を巡る旅行に行ってきました。
10月に入ると雪が降ることもあるこの場所、9月のうちに!と
美しい自然を楽しむために長距離ドライブに出発!

初日はLassen火山から1時間半程の町に宿を取ったので
そこに向かってひたすら車を走らせる。
d0085871_8362640.jpg

自然のど真ん中をひた走る5号線で北上していくと無事にReddingの町に到着。
この日は特に観光もしない予定なので、車に積んだ荷物を部屋に運んで
のんびりしたら、モーテル内のスパとプールへ。
さすがに夕方外のプールに入るのは寒いけど、ここは室内だったので
風邪をひかずに運動できますね!
あまり大きなプールじゃなかったけど、結構利用する人が多いみたい。
水着姿で嬉しそうにしているチビッコを廊下で何度か見かけました。

そして本日の夕食は、レトルトカレーでございます。
というのも、国立公園などがある場所では美味しいものを探すのも結構
大変だったり、普通のサンドイッチが10ドル近かったりすることもあるので
だったら炊飯器を持参しておにぎり作って持っていったほうが良い!!
という、お友達の賢いアイデアをいただいて私達も実践することにしたのです。
電子レンジもついているので、工夫次第で色々なものを食べることが出来ますね。

明日はいよいよ観光開始!楽しみ~、嬉しいな♪
[PR]
by peaceful-kuu | 2007-09-26 16:40 | -Lassen&Crater Lake
水曜日の午前中は、彼女との再会をとても楽しみにしているEIAのパートナー
Steveに会うため、一緒にI-Centerへ。
(以前、SさんもSteveとこのプログラムをやっていたのです)
短い時間でしたが、Steveはとても嬉しそう!一緒に、記念写真を撮って
バイバイし、学内を少し散策。
その後、お腹も空いてきたしランチでも、とMenlo Parkに向かいました。
そこへ、お友達から電話が。
彼女はつい先ほど旅行から戻ったばかり。でもSさんに是非会いたい!!と
連絡をくれ、Menlo Parkへすぐに駆けつけてくれたんです。
なんて友情に厚い人なんだ!素敵~♪

そして最近よく行く”Shiok!”というシンガポール料理のお店で3人で
楽しいランチタイム。
d0085871_10223950.jpg

食事を終えてからは、いくつかお店を回ってSさんのお土産の買い物の総仕上げ(?)。
せっかくアメリカにまた来られたんですもの、悔いなくショッピングしてくださ~い♪
その途中、Sさんが以前参加されていた英語のクラスの先生に会うため、
学内の教室へも立ち寄りました。
ちょうど授業が終わった後で、先生は片づけをされていたみたい。
ちゃんとSさんのことを覚えていて、一緒にくっついて来た私達にも一人一人
まっすぐ目を見て丁寧に話してくれる。とても感じの良い方でした。
Sさんが「この先生の授業が大好きだった」という意味が、よく分かります。

素敵な再会も買い物も終わったところで、3人で我が家へ。
麦茶を飲みつつ、くつろぎタイム♪
あっという間に夕方になり、お友達は帰宅。また遊びに来てね~♪
Sさんと一緒に夫の帰宅を待って、3人でSharon宅へ。
明日のお昼の飛行機で日本に帰るSさんにとって今日が滞在最後の夜。
記念すべきディナーに参加できて嬉しいな。
ご主人のBradの車で行ったお店は、家からすぐの”Green Elephant”というお店。
ここは中華とビルマ(ミャンマー)料理が楽しめます。
ビルマ料理なんて初めてだ~、ワクワク♪

Sharon夫婦はよく来るようで、メニューに詳しい模様。
オーダーはお任せしま~す。
出てきた料理は、どれも野菜が豊富で色鮮やか。カボチャ好きの私は、
カボチャと鶏肉の煮込み(正式名称は不明です。食べるのに夢中で聞き忘れた^^;)
も出てきて嬉しい限り。
d0085871_10242171.jpg

夫は、どうやら喋りだしたら止まらないらしい(失礼か??)Bradと意気投合。
エンジニア系の話を皮切りに色々話せて楽しかった様子。良かったね!
気付くと沢山いたお客様も減ってきて私達ともう一組を残すのみ。
名残惜しいけど、お店の前で写真を撮ってディナーはおしまい。

この後、少しSharon宅でお喋りをして、いよいよSさんとお別れのときが。
わざわざ外に出て私達の車を見送ってくれました。
滞在中、沢山一緒にいられてとっても楽しかったよ~!ありがとう♪
旅の疲れをしっかり取ってね。
ちょっぴり寂しいけど、また会える日を楽しみにしています!
[PR]
by peaceful-kuu | 2007-09-07 18:35 | 友達来訪
月曜日、Tさんは学会に参加されるために出発です。
空港へは、ぐっすり眠って二日酔いゼロ、体調バッチリの夫がお見送り。
ということで、昨日の”ポロシャツコンビ”はサンフランシスコ空港へ。
いってらっしゃ~い、気をつけて。
一方、このまま数日こちらに滞在する予定のSさんと私は、共通のお友達Lilyの
案内で美味しいブリート屋さんへ。
(LilyとはSさんを通じて知り合ったんです。素敵な出会いをありがとう!)

Lilyの運転で着いたその先は”La Costena”というお店。
中に入るとメキシコ系のスーパーのようになっている。Burritoはどこ??
と思っていると、奥のほうにちゃんとそれ用のスペースが!
色々と選べるんだけど、これは最初に一人で来たのでは何をどう注文して良いのか
戸惑うこと間違いなし。Lilyがいてくれて良かった!
そしてここには、すごい大きさのSuper Burritoなるものがある。(一番上のです)
結局それを3等分してもらって食べることに。
d0085871_1429966.jpg

「3等分して!」とLilyが頼んだはずなのに、お店のお兄さんは「了解!」と 明らかに
「等分」じゃない大きさに切ってくれました。まぁ、細かいことは気にしないってことで。。。)
d0085871_14303932.jpg

この地域では10年間もBest Burritoに選ばれているというこのお店。
うぅ~ん、とても美味しい!!
色々お喋りしながら楽しいランチタイム。帰り道に最近お引越ししたばかりの
Lilyのオフィスにも立ち寄らせてもらいました。

その後、我が家で暫しの休憩タイム。
帰って来た夫と共に、Sさんの帰国までの滞在先、Sharon宅へ。
Sさんがチャイムを鳴らすと、「おかえり~!」とまるで実の娘を迎えるように優しい笑顔で
Sharonが登場。ご主人のBradと一緒にSさんとの再会を喜んでいます。
本当に心の温かい人だな~、と会うたびにそう思います。
この日はSさん、Sharonの手料理で楽しい夜を過ごした模様、良かったね!

そして翌日火曜日は、SharonがSさんと私をブランチに誘ってくれました。
10時半頃、車で迎えに来てくれて家からすぐのショッピングモール内にある
Hobee'sへ。
d0085871_14415158.jpg

パンケーキのセットを食べながら、色んな話をして楽しいひととき♪
こうしていると、まるで昔に戻った様。
Sさんが日本から訪ねて来ていることを忘れちゃいそうです。
この後、Sさんは午後はお友達とのお約束が。私はシャドーボックスのレッスンへ。
また明日会いましょうね~!
[PR]
by peaceful-kuu | 2007-09-04 22:55 | 友達来訪
金曜日、お友達のMご夫妻が日本からいらっしゃいました!
こちらで出会って去年の秋に帰国されたお二人と会うのは、ほぼ一年ぶり。
夫婦ともどもずっと仲良くしてもらっている、家族ぐるみのお付き合いです。

サンフランシスコ空港に夫と二人でウキウキしながらお迎えにいくと、
スーツケースを持って二人が登場!
きゃ~、懐かしい♪奥さんのSさんと嬉しさあまってハグしちゃいました。
車でホテルへ向かう道、懐かしい景色を眺めつつお互いの近況などを
話しているとちょうどランチの時間に。
長旅で疲れた胃に優しいものをということで、お二人の行きつけだった
大通りEl Camino Real沿いにある”Pho Vi Hoa”というベトナム料理屋さんで
フォーを食べました。
人気があるようで沢山の人、メニューも豊富で美味しい!良いお店を
教えてくれてありがとう♪また行ってみようっと。
この後ホテルまで送り届け、この日はバイバイ。
ご主人はこの後、早速打ち合わせがあるそうです。お疲れ様です!

そして日曜日の夜、4人でゆっくりディナーでもとMountain Viewへ。
行ったお店は、お二人が帰国されてから出来た日本食屋さん
"波浪(なみなみ)”
この日、なんと夫とSさんのご主人Tさんは同じブランドの色違いの
ポロシャツを着てたんです!すごい偶然、仲良しね~(笑)
横浜にゆかりのある私達4人。Tさんの出題する”横浜クイズ”に答えてみたり、
1年前を懐かしんだり、美味しい料理とビールもドンドンすすみ、時間はあっと
いう間に経過。あぁ~、楽しいな~♪

M夫妻ファンの私達がこのまま二人を帰すはずもなく、2次会は我が家で。
えぇ?ビール沢山飲んで帰りは誰が運転したのかって?私です!
1年前はSさんに乗せていただいてばかりだった私の成長ぶりを見ていただく
べく(?)、スイスイッと運転しましたよ~。
(ってたいした距離じゃないですが。。。)
あ、もちろん私はアルコール飲んでませんので、ご安心を。
もともと飲めないのでこういう時便利ですね♪

2次会は、フルーツとお菓子、そしてカリフォルニアに来たらワインでしょう!
と赤と白1本ずつを楽しみつつ、トークはさらに盛り上がりましたよ♪
d0085871_4525099.jpg

お二人がサンフランシスコのFarmers' Marketで買ってきてくれた
"マンゴープラム”も美味しかった!
ご主人は翌日、学会の行われる場所に向かって出発です。
お昼に夫が空港までお見送り予定。早く、眠ったほうが良いよ、と言おうとしたら
彼はもうグゥーグゥー夢の中でした。
[PR]
by peaceful-kuu | 2007-09-04 13:05 | 友達来訪