Californiaでの生活は新しい発見がいっぱいです!


by peaceful-kuu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

<   2007年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

Let's play squash!

金曜日のこと。夫の研究室の仲間と一緒にスカッシュのコートへ
行って来ました。
場所は、以前にブログでもお話したジムがある学内のスポーツ施設。
ロッククライミングや最近サルサも始めたというスポーツが得意な
スコットランド出身のBeinnが皆に声をかけてくれ、夫は数週間前に
彼らと一緒にスカッシュに挑戦、今回で2度目です。
その際、嬉しいことに皆「なんで奥さん連れて来ないの~?一緒に
くれば良いのに」と言ってくれたそうで、今度お誘いがあったら
行ってみようと思っていたのです。

が、ご存知の通り、情けないことに私は腰を痛めて回復したばかり。
「スポーツするぞ~!」という格好の皆さんが楽しそうにボールを打っている
横で、ふつ~うの格好で見学してました。
皆さん、壁に向かって真剣です、ほらね!
d0085871_10365544.jpg

ちなみにラケットは、テニスのより当たる面が小さくて、コンパクトな作り。
ボールは、卓球のボール位の大きさ。ゴムで出来ているので
壁に当てて温まり熱を持つようになると弾むんだそうです。
ほほぉ~、なるほど。
などと感心していると、Beinnが「はい、次、君の番だよ!」とラケットを
持ってきた!「ダメダメ、私腰痛めてるから、今度ね」
すると「どんな感じかだけ試してみたら?無理しなければ平気だよ」
さすが、Beinn。確かにおとなしく見学しているというよりは、座って
写真撮ったり、辺りをうろうろ探検してみたり、コートの外に出てきた
ボールをホイホイと取りに行ったり、「腰、治ってるんじゃない?」という
行動を繰り返す私を見て、きっとこの人少しなら平気だろうと思ったのでしょう。

結局、Beinnの婚約者の靴を少しの間お借りして、ほんの数分どんな感じか
教えてもらいました。
いやはや、打ち方からしてテニスと違うし、二人でやってるのに目の前は壁だし、
腰を気にしつつソロソロ打たなきゃいけないし、スカッシュって楽しいけど
難しい!というのが感想です。
「頑張って~!もっと強く打たなきゃ~」という夫と、同じ研究室の日本人の方の
笑い声交じりの声援を受けつつ、私のスカッシュデビューは5分で終了。
19世紀半ばイギリスで考案されたというこのスポーツ、なかなか奥が深そうです。

ちなみに夫は、前回スカッシュの楽しさを知り、この日も青いサッカーの
ユニフォームを着て休む間もなく色んな人と対戦し、
「うわぁ~!ぎゃ~!」と奇声(?)をあげつつ、コートの中を走り回り、
空いた時間に一人で壁打ち練習までしてとっても楽しんでおりました♪
[PR]
by peaceful-kuu | 2007-02-25 17:38 | 日常生活

痛たたた~!

皆さん、いかがお過ごしでしょうか?
実は先日、私、少々腰を痛めました(笑)
といっても軽~く筋を違えてしまっただけのようで、今はこうしてパソコンの
前に座ってブログを書ける状態なのでホッしています。
でも、油断は大敵ですね、完全に痛くなくなるまで気をつけなくては。

月曜日、こちらは祝日。午前中は買い物などをして普通に過ごし、
その帰り道「あれ?腰痛いかも」と気づき、家に着いたら
アイタタタ~!という感じ。
立っていたり、横になったり、身体をまっすぐにしていれば問題ないけれど
姿勢を変えようと身体を曲げると!イタタ~、となる。
結局、お友達との約束をキャンセルし家でおとなしくしていることに。
でも、そのお友達は「早く良くなってね!」とバブを3つもくれたのです♪
なんて優しいんだろう~、ありがとう!
早速その日の夜は「バブのお風呂」で温まりました。

翌日、だいぶ良くなったものの、Anzu会とシャドーボックス、いつも楽しみに
している予定をお休みし、1日中家に。
立っているのは大丈夫とはいえ、キッチンに長時間立つのはやはりちょっと怖い。
が、ラッキーなことにその日は住んでいるアパートのイベントで
1階に降りて行けば、中華料理が食べられる日だったのです♪
(Chinese New Yearのイベント、助かった~!)

その翌日もちょっと外を歩いてみたものの、とても静かにしてましたよ~。
そして今日、木曜日。陶芸教室に参加してきました。
いや~、やはり外に出て、人と話して何かをするのは楽しいですね♪
d0085871_8111260.jpg

ちなみに、この腰痛の原因はなんだったのか??
多分、朝ベットから起きる時ちょっとひねったような・・・?後になって
思い起こせば、多分これ?といった感じ。後は思い浮かびません。
さては老化現象??いやだ~!まだ30代なのに~・・・でもそうなのかも・・・??
もう9割近く治っているのですが、完全復活したらきちんと運動して自分の
身体をいたわって日々暮らしていこうと思います。
(なんかこの文章も、老化ぎみ??)
[PR]
by peaceful-kuu | 2007-02-22 15:15 | 日常生活

Valentine's Dayでしたね!

2月14日はバレンタインデーでしたね。
皆さん、どのように過ごされましたか?
日本では女性から男性へチョコなどちょっとしたものをプレゼント
するのが一般的ですよね。
が、こちらでは男性から女性に、あるいはお互いに交換、といった感じ。
朝のニュース番組などでは、「バレンタインデーに何が欲しいですか?」と
いうインタビューに「う~ん、ダイヤモンドかしら」とさらりと答える女性達の姿が
映し出されていました。すごい!ちょっとビックリですよね。

朝からアメリカのバレンタインデーに圧倒されつつ、朝食を済ませ、出かけに
「夜どこかに食事に行こう!」と夫が提案してくれました。
その日の午後、私はパン作りを開始!
夕方、帰宅したクリームパン好きな夫は、テーブルの特大クリームパンを
見て大喜び♪
d0085871_457936.jpg

(想定していたよりも、かなり大きく出来あがってしまいました。。。)
日本では当たり前に売っているこのパンもこちらのパン屋さんでは見かけた
ことがない気がしたし、去年のバレンタインデーにこっそりバラの花束を手に
帰ってきてくれた夫に「ビックリ返し」ということで!
(去年、夫がお花屋さんに行くと同じようにプレゼント用の花束を
 買いに来た男性でいっぱいだったそうです。
 照れながら急いで買って帰り、 アパートでエレベータに乗ったら住民に
 「バレンタインかい?」と声をかけられ 照れ臭くてもう大変だったそうです(笑)
 お疲れ様でした!)

「食事の前だから少しだけ」と言いながら、特大クリームパンを1つ平らげて
しまった夫は、夕飯を食べに出かけたものの戦力外(笑)
無理せず食べられるだけにして、後はお持ち帰りました。
日本とアメリカ、少し習慣は違ってもイベントを楽しもうとする気持ちは同じ。
楽しいバレンタインデーでした。
[PR]
by peaceful-kuu | 2007-02-17 11:58 | 日常生活

ついにご対面♪

土曜日は午前中から大忙し!!
午前中に、机(私用です!ありがとう♪)と本棚を来月帰国される日本人の
方からお安く譲っていただけることになり、小雨の降る中、隣町まで夫と取りに
行き、無事搬入(←夫と持ち主の方で。私は誘導係でした。。。)

そして、その後、大雨の降る中、今度は私がお世話になっているシャドーボックスの
先生宅で行われている「作品展&ポットラックパーティ」に夫と共に少しだけお邪魔
しました。

一度家に帰って、夫は勉強、私は家のことを片付けた後、
ついに今日のクライマックス、「あの方」とご対面!!
夫の所属する研究室の教授宅でパーティがあったのです。
教授ご本人とご挨拶となるとノンキな私も少々緊張。でも、とても良い人だよと
夫から聞いていたので実際にお会いしてみたかったのも事実。
時間が近づくにつれ、段々楽しみになってきた♪(←やっぱり、のんき?)

今年から同じ研究室に日本の会社からみえている客員研究員の方と3人で
先生宅へ向けて出発!
ちょっと早めに着き過ぎたので、家の位置だけ確認してちょっと周りをドライブ
して時間を調整した後、今度こそとインターフォンをピンポ~ン♪
ドアが開き、とても感じの良い奥様が出迎えてくださいました。
中では、すでに来ていた研究室の皆さんが談笑中。
「元気~?」と次々に夫に話しかけてきてくれる仲間達。
暫くは「妻です」→「ご挨拶&握手」の繰り返し。
パートナーを連れてくる方が多いため人数は倍増し、25人も集まったお客様も
余裕で入るこのお宅は、1年ちょっと前に改装を済ませ、天井も高くて素敵!
アーティストである(すごい!)奥様の描かれた絵や、おそらく生徒からもらった
のであろう世界各国の置物達が綺麗に飾られています。
d0085871_4502593.jpg

暫く皆と話している間、ホストである教授は、せっせとお料理を温めたり
お食事の準備に忙しそうです。
そしてちょうど落ち着いてお話できそうな時を見計らい、「今だ~!」とご挨拶に。
おぉ~、ホームページで見た顔が目の前に!
夫の言っていた通り、とても聞きやすい通る声で優しく話してくださり
すっかり安心。
そして私と教授には嬉しい共通点が!
「教授、亀飼ってらっしゃるんですね、実は妻も長いこと実家で亀を飼っている
んですよ」と夫が話すと、穏やかな目がキラン!と光った(笑)
「そうなの?!何歳くらいなんだい?」と興味津々。
「飼っていらっしゃる亀、名前はあるんですか?」と尋ねると、すごく誇らしげに
教えてくれました。きっとすごく可愛がってるんですね♪
水槽の中で元気に手足を動かして、皆を歓迎(?)してくれている教授のペットの
亀は、イワン君という名前だそうで、その後も皆にイワン君の説明をしてくれた
時も途中、私の目を見て話してくれました。
きっと、「この人は興味を持って聞いてくれる」と思ってくださったのでしょう(笑)

アメリカ人は自分の家の中を紹介するツアーをするのが好きだ、と本で読んだ
ことがありましたが、まさにその通りで、教授を先頭に皆でゾロゾロと家の中を
歩いて、奥様のスタジオ、教授の書斎、さらにはベットルームまで
見せてくださいました。(昨日はお掃除大変だったでしょうね。。。お疲れ様です^^;)

今回のパーティで、ほとんどの研究室の仲間に私を紹介することができた、
夫は嬉しそうにそう言ってくれました。
パートナーを連れてくる方が多いパーティだと、自然と雰囲気があたたかく
なり皆の距離が縮まった感じがします。パーティを主催する側も皆がリラックス
して楽しそうに話しているを見るのは何より嬉しいことでしょう。

家に帰って撮った写真を眺めつつ、「いや~、教授と思わぬ共通点が
あったね~!キンちゃんのおかげだね」と二人でパーティを振り返りました。
そうです、キンちゃんは私の実家で飼っている亀♪
子供の頃、父の仕事の関係で住んでいた広島の自宅近くのスーパーの前で
売っていた亀が欲しくて両親に買ってもらったのです。
洗面器に入れて、嬉しい気持ちで家に連れて帰ってから早20年以上!
鶴は千年、亀は万年と言います。
キンちゃん、そしてイワン君も長生きするんだぞ~♪
[PR]
by peaceful-kuu | 2007-02-12 11:55 | 日常生活
今日は金曜日。さっきまで雨が結構な勢いで降っていたのですが、
洗濯ルームに行って戻ってきたら、空が少し明るくなっていて、鳥が
ピヨピヨ鳴く声が!
天気予報でもずっと「金曜日、週末と雨ですよ~」と言われていたので
やっぱりか、という感じ。
四季がはっきりした国で育った私としては、こちらの雲ひとつない澄んだ
青空と強い日差しの日ばかりが続くと、「大丈夫かな?」とちょっと心配に
なったりもするので、(もちろん晴れの日が一番なんですけどね♪)
雨が降って、なんだか安心したりもしています。
雨の日はジャンジャン降って、晴れの日はカラッと!何事もメリハリが
必要ですね~。(←こんなに張り切って語ることでもないですね。。。)

そして、はっきりしないお天気のこんな日は、以前にすこしブログに紹介
して以来、どんどん花を咲かせ始めたカランコエちゃんを見ながら、
ニンマリしつつ、
d0085871_95221.jpg

空いた時間に恒例の(?)シャドーボックスをせっせと切って
過ごしております♪
これは最近作業に入ったばかりの作品です。
どんな風に出来上がるのか楽しみだな。
d0085871_953216.jpg

と書いているうちに、なんだかまた雲が厚くなってきたぞ、降るのかな?
お!洗濯が出来た頃かな?取りに行かなくちゃ!
[PR]
by peaceful-kuu | 2007-02-09 16:55 | 日常生活

おひさしぶりです♪

昨日は、渡米してきた時期がほぼ同じで去年の3月に帰国され、滞在中も
そして帰国されてからも家族ぐるみで仲良くさせていただいているお友達が、
こちらにお仕事でみえたので、みんなで集まり、夕食を食べました♪
奥様もご一緒の予定だったのですが、残念なことに来られなくなり
今回はご主人お一人での渡米です。

場所はMountain Viewの香港料理店。
夫婦3組(+可愛い赤ちゃん1人)そして本日の主役のお友達、計8名!
ご本人が登場した時は「わぁ~、懐かしい!」と再会に感動、
でも席につき話し出すと、あっという間に1年前の雰囲気にタイムスリップ。
まさにご本人がこの場にいることに全く違和感なく、いつもの皆で
楽しく集まっていた雰囲気に。みんな、のびの~びとリラックスして
食べて喋って楽しいディナーです。
お料理も美味しかったですよ~!!
ほら、こんなのを食べちゃいました♪
d0085871_8373048.jpg

今は仲良し6家族のうち3組が日本、3組がアメリカ、という状態。
でも、今日ご一緒した2家族も数ヶ月後には日本へ帰国予定です。
え~ん、なんだか寂しいな。。。
でも皆さん、今回のようにお仕事その他でこちらにみえる機会があったら
是非、会いましょうね!いつでもWelcome、熱烈歓迎ですよ!
そして私達が日本に帰った暁には遊んでくださいね。

今回は日本でお留守番の奥様から、心のこもったお土産を沢山
いただきました。
こちらに滞在中の思い出の写真を集めたフォトCD、温かい気持ちが
とっても伝わってくるメッセージカード、高級なおせんべい、
そしてホワイトシチューと「ホワイトカレー」のルーまで。
「ホワイトカレー」今話題になっているんですね。
初めて知った~、すごくうれしいです!
(日本にいる皆さんはもう試されましたか?)
あまりの衝撃に「え?ホワイトシチューと何か違うの?」と面白発言をしてしまった
夫のためにも(笑)是非、近いうちに挑戦してみますね♪

とても温かい気持ちを持ったお二人、今は日本とアメリカと距離は離れていますが、
心から会いたいなと思えるお友達が増えたこと、本当に幸せに思っています。
これからもどうぞヨロシク☆
[PR]
by peaceful-kuu | 2007-02-04 15:40 | 友達来訪