Californiaでの生活は新しい発見がいっぱいです!


by peaceful-kuu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:日常生活( 149 )

アメフト観戦

こちらにいる間に一度は観てみたいと思いつつ、日程が合わなかったりで
観られずにいたアメリカらしいスポーツ、アメリカンフットボール。
お友達ご夫婦にお誘いいただいて、この週末ついにアメフト観戦デビューを
果たしました!

試合は大学の敷地内のスタジアムで行われます。
私たちは4人でのんびり歩いてスタジアムへ!
(車で行くと入るのも出るのも大変みたいです。)
d0085871_2155982.jpg

今日も良いお天気です。
スタジアムが近づくとスクールカラーの赤いTシャツの人達でいっぱい!!
d0085871_205690.jpg
なんだか気分が盛り上がってきたぞ~。
そして無事に会場に入り、席を確保。
男性陣が食べ物等を買いに行ってくれている間、私とお友達はお留守番。
しばらくすると応援団の人たちによる「応援練習」がスタート。
その後、国歌斉唱など「そろそろ始まるぞ~」という雰囲気のイベントが
始まるも夫達は戻らず。
そろそろ試合始まるんじゃない?と思っていると食べ物を手に戻ってきてくれました。

さぁ、試合スタート!
ほとんどと言って良いほどルールが分からないまま観に来てしまった私達。
私達女性陣は「雰囲気が楽しめれば良いよね!」と思っていたものの、
やはり戦う選手達を目の前にすると、夫達はルールを少しでも理解したいと
予備知識と試合の運び具合であれこれと研究(?)を始めました。
そして時折、夫とご主人で情報交換。分かったルールを各自妻に教える、
という方法で少しずつお勉強。
もともとスポーツ好きの夫。ルールが分かったらやはり白熱してきたのか、
「もっとシュッと投げないと~」と野次(?)を飛ばし始めたりしてスッカリ
アメフトに夢中(^^)かなり楽しめたご様子です。

ハーフタイムにはブラスバンドやチアリーダーのパフォーマンスも楽しめたし、
試合中も、皆でジャンプしたり、持っている鍵を揺らして音を出したり、
”Make Noise!"のサインに合わせて椅子を叩いて盛り上げたりする
チーム独自の応援も体験できて良かったです。
d0085871_2104271.jpg

結果は23対10で我がチームの勝ち!
やった~!選手たち、頑張りました。わぁ~い!
d0085871_235227.jpg

実はあまり強くないという噂を聞いていたので、自分の中では予想外の
展開。ごめんよぉ、我がチーム(^^;
夫もご主人も、自分の大学が勝つのはやはり嬉しいようで、
帰り道には「いや~、来て良かったぁ、また行きたいね」とニッコリ。
お友達ご夫婦に誘っていただいて、とても楽しいアメフトデビューとなりました。
いつも仲良くしてくれてありがとう♪
d0085871_265869.jpg

(夕暮れのスタジアムって結構好きです)
[PR]
by peaceful-kuu | 2008-09-22 10:25 | 日常生活

いちご大福

温かいお茶と和菓子でちょっと一息。
時にはそんな時間も良いなって思うことありますよね。
日系スーパーにも和菓子は売っているのですが、こちらの日本人の
皆さんは結構自分で作っちゃうという方が多いらしく、時々ポットラック
などで美味しい和菓子をいただくことも。

ということで、私も雑誌に載っていたレシピで、1週間ちょっと前に
大福を作ってみました。
d0085871_1075279.jpg

思ったよりも大福らしいものが出来たので調子に乗った私。
週末、いつも仲良くしていただいているお友達ご夫婦と我が家で夕食だったので
食後に皆で食べようと「いちご大福」に初挑戦!
(事前練習もせず、初めて作るものをお客様にお出しするなんて
 なんとも無謀で失礼な話ですよね^^;全く、申し訳ない)

包みやすい大きさのイチゴを選んだつもりだったのですが、
さすがお日様の光をいっぱい浴びて育っているカリフォルニアの
イチゴ達。家に持って帰ってみるとやはり大きめでした。

無事に出来上がり、食後に食べようとすると。。。
ほんの数時間前に作り終えたばかりなのに、
なんとなくイチゴの水分がお餅のほうに浸透気味のものが!
やはり作ってすぐ食べたほうが良いのかな。
するとお友達から良いことを教えていただきました!
いちご大福を作ったことがある方がおっしゃっていたそうで、
「イチゴのヘタを取るときは、あまりえぐらずにスッと引っ張って取ると
 水分が抜けにくい」らしい。

まさに原因はそれですね!
私、普通に食べる時と同じように包丁でスパッと思い切りヘタを落としていたわ。。。
何事にも秘策というものがあるのですね。

無謀なる私の作ったいちご大福を「美味しいよ!」と食べてくれたお友達ご夫婦の
優しさに感謝しつつ、さらに修行が必要だと思った私でした。
[PR]
by peaceful-kuu | 2008-09-15 18:10 | 日常生活

エヘン虫の木 夏編

朝晩涼しくなってきたし、もう秋では?という話もありますが、
私の好きな例の木、夏はこのようなお姿に。
d0085871_1051072.jpg

春よりも葉も大きく、色も鮮やかになっているのが分かりますね。
そして淡い緑色の”エヘン虫ベイビー”が沢山実っています。

ちなみに春は、こんな感じでした。
[PR]
by peaceful-kuu | 2008-09-12 18:10 | 日常生活

インドネシアのサラダ

先日、夫がインドネシア料理のお店に連れて行ってくれました。
このお店は夫のお友達のおススメで、夫自身は数回ランチに来たことが
あるのですが、私は今回がはじめて。
車で30分位のところにある”Bay Leaf ”は、さすがインドネシア生まれの
お友達のおススメだけあって、沢山の人で賑わっていました。
店員さんも感じが良く、アットホームな雰囲気。

このお店はタイ料理とインドネシア料理、両方が楽しめるようになっているので
メニューも沢山。どれを選ぼうか悩んでしまいましたが、なんとか決まって
数品オーダー。
d0085871_8162688.jpg

d0085871_8174176.jpg

なかでも印象的だったのは、"Indonesian Salad "
あまり内容を読まず、さっぱりしたものをとサラダを注文したのですが
出てきたのは。。。
d0085871_818566.jpg

温野菜にゆで卵、スライスした厚揚げの上に濃厚なピーナッツソースが
かかっています!
これを見て、夫は「あ、そういえばこれこの前頼んだかも。」(忘れてたらしい^^;)
お友達は食べる前に、ピーナッツソースと野菜達をよく混ぜ合わせていたそうです。
このサラダ、インドネシア語では”Gado Gado”(ガドガド)といい、どうやら
定番料理らしいです。
ガドガドとは、「ごちゃ混ぜにする」という意味だそうですよ。
なるほど、だから「混ぜまぜ」するわけですね!

インドネシア料理はスパイシーなものも多いので、ちょっと口の中が辛くなって
きたなと感じた時に、このガドガドを食べるとピーナツの甘さでお口の中が中和
されてスッキリ!また次のおかずに箸が伸びる。
ガドガドさん、なかなか良い役目を果たしています!

まだまだ沢山のメニューがある様子、異国情緒たっぷりのインドネシア料理
またチャレンジしてみたいな。

この日、夫が店員さんにインドネシア人と間違えられた!
ちょうど強い日差しの中、外に出ていていつもより日焼けしていたからか
それとも夫の醸し出す何かがそうさせるのか?興味深いぞ~(^^)
[PR]
by peaceful-kuu | 2008-09-10 16:28 | 日常生活

癒しの送別ランチ

高校の日本語クラスのボランティアで知り合った皆さんのうち
お一人がフランスへお引越しされるので、今日はお友達宅で送別ランチ。
ポットラックだったので、私はイチゴババロアを持参しました。
ビーフシチューやアボカドとトマトのサラダをパクパク、モリモリいただきながら
それはそれは沢山おしゃべりしました。(そう、今日もまた)
d0085871_16475763.jpg

今日お邪魔させていただいたお友達宅は、和テイストがあちこちに取り入れられて
いて、とても素敵なのです。勉強になります!
(←とはいっても自分の部屋を同じように素敵に出来るかというと...??難しい。)
いつもこのメンバーでお話すると、話題がつきることなく笑いっぱなし。
そして常に楽しくて優しい空気が漂っていて癒される。
本日の主役のお友達は、フランスにお引越しされてからお料理の学校に通うのだそうです。
貴重な経験ですよね、前向きですごいなと感心しました。
暫く会えなくなるのは寂しいけれど、いつかまた会える日が来るのが楽しみです。
素敵な出会いに感謝ですね。
(今日体重計の話題になったので、帰宅後おそるおそる体重計に乗ってみたところ。。。
 ほほぉーと思える結果でした。って、どんな結果?!)
[PR]
by peaceful-kuu | 2008-09-04 01:05 | 日常生活

読書の夏?

普段、沢山本を読むタイプではない(特に英語の本は挫折率高し。。。)の
私ですが、この夏は読書の波が来ております。
今読んでいるのは、お友達にいただいたミステリー小説。
内田康夫さんの本です。
実は、結構ミステリー好きの私。
2時間もののミステリードラマを、お茶を飲みのみ
「いかにも犯人そうな人は違うのよね!」などと言いながら見たりしてました。
自分が家の中にいる状況だからこそ安心して見られるんですよね。
実際に身近で何かが起きたらと考えたらゾッとしますが。。。

まだ仕事をしていた頃、毎日過ごしていれば人生色々とあるもので(?)、
自分の中でモヤモヤと納得のいかない気持ちを抱えたまま会社を
出たときなど、時々本屋さんに立ち寄っていました。

その本屋さんは割りと大きく、広いスペースに様々なカテゴリーに分けられた
本が並び、そこには様々な人達が本を手にしている姿。
今時の若者といった感じのお兄さんが哲学の難しい本とにらめっこしていたり、
会社の上司とほぼ同年代の男性が楽しそうに料理の本を眺めていたり、
資格試験の棚にある本を必死で読んでいる若い女性がいたり、
そういう時に立ち寄る本屋さんは、自分の中にある先入観を少し取り除いてくれ、
「みんな何かを知ろう、前に進もうとしているんだな」と思わせてくれる場所でした。
人間観察をしてなんだか気持ちが軽くなり、お腹が空いたことにふと気づき
何も買わずに帰るというパターンが多かったので、元気をもらった割には
その本屋さんにどれだけ貢献できていたかは少々疑問ですが。。。

何かを伝えたい人がいて、その気持ちのどこかに自分の心がふとひっかかった
人がその人の本を手にする。
そして、その人の書いた文章で想像力がかきたてられ、本を手にする前とは
少し違った自分になれる。
文字の持つパワーってすごいですよね。
[PR]
by peaceful-kuu | 2008-08-25 20:00 | 日常生活

ありがとう

日本にいるお友達からカードが届きました。
d0085871_10465542.jpg

彼女の手書き、とても素敵!
毎日忙しいはずなのに、一筆一筆時間をかけて作ってくれたのだと
思うとすごく嬉しくて、お部屋に飾って眺めては幸せな気持ち。

今日はお友達が数人我が家に遊びに来てくれました。
お茶とお菓子で数時間。
今の気持ちや、まだ出会う前の話、沢山おしゃべりしました。
日本から遠く離れたアメリカに、色々なことを肩に力を入れずに話し、
「じゃあ、またね!」と笑顔で言い合える友達がいること。
「会える日を楽しみにしているよ」と言ってくれる友達が日本で待っていて
くれること。
ありがたい幸せなことですね。
「人との出会いを大切に、友人は一生の財産」、時折両親が口にする言葉。
本当にそう思います。
皆さん、ありがとう♪
[PR]
by peaceful-kuu | 2008-08-13 10:47 | 日常生活

熟睡 ・ 応援 ・ 熟睡

さてこれはいったい何でしょう?
実はこれ、昨夜の夫の行動パターンです。
サッカー大好きの我が夫は、北京五輪の男子サッカー、日本vsアメリカを
観るのを楽しみにしていたのです。
が、キックオフの時間はこちらの午前2時。
ということで、夫は夕飯を食べて暫くいつも通りに過ごし、9時半頃に
ベットに入り熟睡、その後夜中の2時にゴソゴソと起床!
日本代表を応援して再び眠り、朝には普通に起きて出かけて行った!
「好き」のパワーってすごいですね~。

私もサッカー好きなんですが、昨日はフツーに過ごしていつもの時間に就寝。
「午前2時に起きなくちゃ!」という落ち着かない状況下、ぐっすりグゥーグゥ
寝ている夫の姿を見て、思わず笑ってしまいました(^^;

今回は負けちゃったようで、残念!
ガンバレ、ニッポン♪
[PR]
by peaceful-kuu | 2008-08-07 15:30 | 日常生活

こちらは三年ぶり!

私達の住んでいるエリアから行くと、Davisはカリフォルニアの州都サクラメントの
少し手前の街。車で2時間と少し、といったところでしょうか。
なぜDavisに行ったのかというと、夫のお友達がこの夏Davisにある大学で
サマースクールを受けていて、8月の半ばには東海岸の大学に移って
留学するとの連絡があったから。
「カリフォルニアにいるうちに是非会いたい!」ということで喜び勇んで
車を走らせた、というわけなのです。
d0085871_12403376.jpg

お友達と会うのは約3年ぶり。
私達の結婚のお祝いと渡米することへの激励、ということでサッカー部時代の
皆さんで集まってくださって以来の再会です。
Davisは以前カリフォルニアまで電車で旅行したときに駅周辺を車内から
ちらりと見ただけ、キャンパスの中へは初潜入です。

学生用の住居前で待っていてくれた彼は、少し日焼けして早くもカリフォルニア風。
せっかくなので車を置いて、ゆっくりキャンパス内を歩くことになりました。
近くで少しお茶をしてお互いの近況を話し、さらに歩いたところにある
美味しいと評判だという和食屋さんを目指す!
楽しみだなぁ~♪無事到着してみると。。。日曜日はお休みでした(^^;
結局すぐ近くの大人気らしいタイ料理屋さんへ。
パッタイ(タイ風焼きそば)やカレー、サラダなどを食べながら、
これから始まるアメリカ生活のこと、学生時代の仲間達のことなど
話はつきず、久々の再会にちゃっかりついて来ちゃった私にも沢山話してくれて
嬉しかったです。
(ということで、食事と会話に夢中で頼んだものの写真はありません。。。)

お店を出る時間になっても、まだまだ日の長いカリフォルニア。
キャンパス内を再び案内してくださいました。
お友達と夫が初めて会ったのは小学校5年生の時だそうです。
それから同じ部活で汗を流し、それぞれの道へ進み、就職をし、結婚をして
家庭を持ち、時期は違えどアメリカで学ぼうと決意して、今同じカリフォルニア州に。
ゆっくりと語らいながら歩く二人の後ろ姿を見ていたら、
年を重ねることって不思議だなぁ、と感じました。
もちろん人生はまだまだ長いのですが、「少年達、育ったんだ!」という感じ(笑)

そして今日最初に会った場所まで戻ってきました。
最後は握手をして、二人仲良く肩を組んだ写真を撮って別れました。
私達の車が見えなくなるまで大きく手を振って見送ってくれたお友達。
ご家族とともに東海岸での新生活、頑張って~♪
夫も「彼に元気をもらった、俺も頑張るぞ~!」と意欲に燃えています(^^)
今回の再会で渡米当初の気持ちがよみがえってきた、Davis訪問でした。
[PR]
by peaceful-kuu | 2008-08-05 20:45 | 日常生活

夏祭り

そして日曜日。
午前中、Tさんを空港までお見送りした(夫が)後、少し家でのんびり過ごし、
私達は車で少しのところにあるBuddhist Church(仏教会)で行われている
夏祭りに向かいました。
なんとそこで、いつもLanguage ExchangeのAnzu会でお世話になっている
Kimさんが太鼓を叩くというのです。
これは見逃しては大変だ!ということでウキウキした気持ちで会場へ。

去年の同じ時期にもこのお祭りにいったのですが(詳しくはこちら
その時は8月なのに曇り空でとても寒かった。
今年は夏らしい良いお天気で良かったです。

ちょうど時間にも間に合い太鼓のパフォーマンスを見ることができました。
d0085871_1321394.jpg

Kimさんが所属しているのは女性だけの和太鼓サークル。
音も揃っていて、ヤーッ!という掛け声も元気いっぱいで皆さん楽しそうに
演奏していらしたのが印象的でした。
Kimさんのかっこいいハッピ姿も見られて良かった。

Anzu会で一緒の2人のお友達もご主人と一緒に来ていたので、
皆で日系コミュニティの方が作った美味しい巻き寿司やお稲荷さんなどを
食べながらランチタイム。
その後、生け花の展示なども楽しむことができました。
実は、このお友達のうちの一組は今週(明日かな?)、アメリカの他の州へ
お引越し。少しでも一緒に週末を過ごすことが出来て良かった。
最後に記念撮影をして、ここをあとにしました。

そして私達は次なる目的地、Davisへ!
[PR]
by peaceful-kuu | 2008-08-04 21:30 | 日常生活