Californiaでの生活は新しい発見がいっぱいです!


by peaceful-kuu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:-サクラメント( 4 )

うわ!停まった!

州議事堂を後にして、ランチを食べ終わった私達は3時半過ぎのAmtrakに
乗るために駅に向かいました。

発車のアナウンスが流れ、電車が動き出します。
「楽しかったね~!」「あ、ここ行きも通ったね~」などと話しつつ、2~3駅過ぎた
あたりで突然電車が停まった!
あれ?何だろう?
「反対方面から来た貨物電車が人身事故を起こしたようで、私達も
その影響で暫く停車しま~す!」とアナウンスが。
おぉ~、こんなことが起きるんだ。
窓から見えるのは、行きも通った水辺で牛さん達がのんびり寛いでいる長閑な
風景。まぁ、そのうち動くでしょう、と帰るだけの私達はのんきなもの。
知らぬ間に二人ともぐっすり居眠り。

何分経ったのかアナウンスの声で目を覚ますと
「まったく情報は入ってこないので、どうにも動けません。ちょっと待っててくださ~い」
だそうです。
周りのお客さん達は「今事故で電車止まっちゃってさ~」と電話をかけたり、
ここぞとばかりに大量にお菓子を買い込んできたり、一人で電車に乗っている
同士で仲良くなりトランプを始めたりして過ごしていました。

暫くするとまたアナウンスが。
酔っ払った人が線路に入ってしまい、貨物電車がその人をはねてしまったらしい。
「皆さん、お酒を飲んで線路に入るのはやめてくださいね~」ですって。
そしてやっぱり「暫く動けませ~ん」だそうです。
お菓子をつまんで、お喋りし、その後私達は再び居眠り。
やっと電車が動きだすまで1時間半かかりました。
ふとみると、窓の向こうに沢山いた牛さん達はお家に帰ったのか、
一匹も残っておらず、空の色も居眠り前とはちょっと違っていました。

Amtrakを降り、乗り換えるはずだった電車はもちろん行ってしまった後。
その次の電車も行ってしまい、結局予定より2本後の電車を待つことに。
駅の中をウロウロしていると
「Amtrakの乗り場はどこですかね~?」と若い男性が声をかけてきました。
教えてあげた後「あれ?さっき出発したよね。」と気づいた私達。
しばらくすると、その男性はチケットを片手に乗り場のほうから戻ってきて
「えへへ、乗り遅れた!」といった感じで私達を見つけて苦笑い。
きっと事故の影響でダイヤが大幅に乱れてしまったんでしょうね。
人の良さそ~うなこの男性にまで被害が!

帰宅はすっかり遅くなってしまいましたが、無事に我が家に到着。
ハプニングはあったけど、とても楽しい旅行でした♪
皆さん、お酒を飲んだら線路から遠~く離れて歩いてくださいね~!
[PR]
by peaceful-kuu | 2007-04-06 07:54 | -サクラメント
ぐっすり眠って目を覚まし、朝食を食べたら州議事堂に向けて出発!
バスも通っているようでしたが、街並みを楽しみながら歩くことにしました。
州議事堂に近づくとあちこちにパトカーが停まっています。
道もキレイで歩きやすいし、ちゃんとパトロールしてくれてると思うと安心、安心。

そしてついに、State Capitol(州議事堂)に到着!
d0085871_6415341.jpg

正面玄関付近では、ゴスペル風の歌(すご~く上手でした)を歌っている人を
中心とした集まりが行われていました。
裏に回ってみるととてもキレイなお庭が広がっています。
大きな木々の下にベンチがいくつもあったので、ちょっと座って景色を堪能。
ぐるっと散策してみると、すごく沢山実をつけているオレンジの木があちこちに。
さすが、カリフォルニアですね~♪
「一つ持って帰りたい!」という衝動にかられましたが、我慢しました。。。

せっかく来たんだし、やはり州議事堂の中に入りた~い!
入り口でセキュリティーチェックは受けましたが、特に前もっての予約も必要なく
中に入れましたよ。
州内の各地域の特産品や特徴的な場所の説明がされているコーナーがあったり、
歴代州知事の肖像画が飾られていたり、この建物のトンガリ帽子の部分(?)の
内側がどうなっているかも見られて(素敵な装飾が施されていました。)
楽しかったです。
平日なら無理だったのでしょうが、この日が土曜日でお仕事をしている方が
少ないからか、上院・下院議員それぞれのオフィスに続くスペースまで
入れることが出来ました。
そして美しい下院の議会室にも。素敵な内装でしたよ!
d0085871_645570.jpg

そろそろ出ようかと1階に戻って、廊下を曲がり歩いていると、ついに
シュワちゃんのオフィスを発見!
ちゃんと正面にドド~ンと「アーノルド・シュワルツェネガー」と書かれている
ではありませんか!そしてその下にはGovernor(知事)の文字が。
ご本人に会えたわけではないけど、なんだかとても嬉しい♪
大満足の州議事堂見学でした。

この後Amtrakに乗って無事に我が家に帰りました、と旅行記を終わりに
したいのですが、帰りの電車でハプニングが!
気になる方は続きをどうぞ。
[PR]
by peaceful-kuu | 2007-04-05 15:09 | -サクラメント

Railroad Museum & Old Sacramento

サクラメントの駅から10分も歩いたかな?という所に
お目当ての鉄道博物館はありました。
とても綺麗な建物を入るとまずはチケットを買うための窓口に
通されます。
案内のおじさんに「どちらからいらしたんですか?」と聞かれたので
「日本です!」と答えると「こんにちは、いかがですか?」と
日本語で挨拶してくれました。
おそらく「いかがですか?」は「How are you?」の直訳なんでしょうね。
パンフレットを手に、いよいよ見学開始!
中に入ると、とってもカッコイイ蒸気機関車がお出迎え。
d0085871_10474558.jpg

大陸横断鉄道が出来るまでの歴史を説明してあるコーナーを
抜けると、実際に走っていた寝台車、食堂車、手紙を運ぶ電車
(なんて名称何でしょう?)などの中に入ることが出来、それぞれの
担当のおじさんが色々と説明をしてくれ、なかなか面白かったです。

2階に上がってみると、鉄道の模型やおもちゃが沢山飾られています。
特に夫はすっかり子供時代を思い出し、嬉しそう♪
記念に、たくさんの模型の前で写真を撮ったりして楽しんじゃいました。
とっても綺麗な博物館。電車に特別な興味がない人(私?)でも
楽しめると思いますよ!

この後、あまりにお腹が空き(おにぎり食べたのに。。。)とっても美味しい
マッシュルームバーガーを半分ずつ食べ、レストランを出てから
ホテルにチェックイン。
荷物を下ろして、再びOld Sacramento探検へ。
さっきちょっと食べちゃったし、運動しなくては!
サクラメントリーバーに架かるTower Bridgeを歩いてみることにしました。
d0085871_1119191.jpg

この橋は大きな船が通る時は真ん中が上がる可動橋。
翌日行く予定の州議事堂につづく道、Capitol Mallと繋がっています。
日も暮れ始め、対岸のOld Sacramentoの柔らかい灯りとライトアップ
されたTower Bridgeが綺麗でした。
夕食はOld Sacramentoのレストランで食べたのですが、
さっき渡ったTower Bridgeを眺められる席でゆっくり時間が過ごせて
満足、満足♪
あまりせかせかした感じがなく、心地良い気候でとっても良いところだな。
[PR]
by peaceful-kuu | 2007-04-04 19:26 | -サクラメント
先週、今私達が住んでいるカリフォルニア州の州都Sacramentoに
1泊2日で行ってきました。
今回は車ではなく、電車の旅。まさに「世界の車窓から」という感じですね。
車での旅も楽しいのですが、電車だと景色を楽しみながら、喋ったり
眠ったり(←景色見てないですね。。。)自由に過ごすことが出来るのが
魅力的。

我が家から歩いて15分位の最寄駅から電車の旅はスタート。
一度、途中で乗り換えてサンフランシスコベイを横断、Richmond駅へ到着。
このRichmond駅から、アメリカ全土に沢山の路線をもつ「Amtrak」という
電車でサクラメントへ向かうことが今回私達のしたかったこと。
前もって予約しておいたチケットが発券機から出てくると、いよいよだ~!と
ちょっとウキウキ♪
出発まで少し時間もあり、ちょうどお昼すぎだったので、とても綺麗な
Amtrak用のプラットフォームのベンチで、朝作ってきたおにぎりを食べて
待つことにしました。

そしてついに、来ました~!
d0085871_2562557.jpg

d0085871_259620.jpg


座席は自由席なのでどこに座ってもOKです。
サクラメントまでは約1時間半。
窓の向こうの景色は、海、湿地帯、山のふもとの水辺を放牧されている
牛達がの~んびり歩く姿、そして何もさえぎるもののない緑の大地
とゆっくりと移り変わっていきます。
電車の揺れが心地よく、予測通り二人してちょっと眠ってみたり、ハッと起きて
景色を眺め、また眠り。。と電車の旅を満喫♪

2時過ぎ、ついにサクラメントに着きました。
駅で地図などを手に入れて、最初の目的地は、カリフォルニア・ゴールドラッシュの
時代の雰囲気が楽しめ、サクラメント川に面した”Old Sacrameto”にある
鉄道博物館!
サクラメントに行くと話すと、「是非行ってみて」とみんなオススメしてくれた
この場所。
どんな所かとても楽しみ♪
場所は歩いてすぐ!さあ、行ってみましょう。
[PR]
by peaceful-kuu | 2007-04-04 11:07 | -サクラメント