Californiaでの生活は新しい発見がいっぱいです!


by peaceful-kuu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

あらら??突然、真っ暗!

一週間ちょっと前のことですが、アパートで停電がありました。
夜中の12時近く、私はすでにパジャマに着替えソファーでテレビを見ながら
ゴロゴロ、夫はメールのチェックをしていると、ボッ!!という音と共に
突然部屋が真っ暗に!
何事だ?
アパートの廊下からは灯りが漏れている。さては我が家だけ?
ベランダから外を見ると、お隣のアパートは非常階段の灯り以外、部屋の灯りは
点いていない。よく見ると、学生用住居のエリアはみんな真っ暗!
さてどうする?
とりあえず、夫の自転車用のライトとキャンドルライトで足元を照らし、
(懐中電灯は電池切れ。換えておかなくては!)
炊飯器の中のご飯をラップに移し、冷まして冷凍庫へ、そして歯磨き。
そして。。。することがないので眠ることにしました(笑)
始めは怖かったのですが、段々とこの非常事態が楽しくなって面白がって
いる私を見て(ってほとんど見えないのですが、、、)夫も笑い出し、暫しおしゃべり。
最悪の事態でも、このアパートは非常階段と廊下は別回路になっていて
灯りが点き、避難可能であること、
コンロもすべて電気なので、夕飯時だったら面倒なことになったから、この時間で
良かった!などなどを話しているうちに眠ってしまいました。
翌朝起きて、大学のホームページを確認したところ、停電した時間は2時間ちょっと、
原因は不明!だそうです。
原因が分からないということは、また起きる可能性もありますよね。
ロウソク、懐中電灯が貴重なグッズであることを改めて感じました。
備えあれば、憂いなし!!
[PR]
by peaceful-kuu | 2007-12-19 09:25 | 日常生活