Californiaでの生活は新しい発見がいっぱいです!


by peaceful-kuu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

本当に良い人だ!

今日は金曜日。先週同様9時過ぎにI-CenterでEIAのパートナーSteveと
会い(今日はSteveのほうが早く到着してました。先週のようなことは本当に珍しい
です。)、その後I-Centerの集まりでおしゃべりをして、お友達と昼食を食べた後
私が住んでいるアパートの隣のアパート(歩いて1分弱)の地下室へ。
なぜ、地下室へ??
私はつい最近このことを知ったのですが、そこには学生達が生活を始めるのに楽なように
食器やお鍋、シーツなどの日用品を格安で借りられる倉庫があるのです。
私はそこに日用品を借りに行ったのではなく、そのボランティアをされているSharonに
会いにいってきました。

倉庫は1時頃から4時頃まであけているのですが、借りにくる人がどれだけいるか
分からないので一人でずっとそこにいるのはつまらないから遊びに来て!という
ことで、隣の建物に住んでいる私は水曜日に引き続き、今日もSharonとお話しに
行ってきました。(今日はお友達も誘って2人で)

実はもう少し前、お友達のSさんがSharonに会いに行くから一緒にどう?と
誘ってくれたのですが、「うん!近いし行くね」と返事をしておきながらすっかり
忘れてしまったという経緯もあり、話を知っていながらその地下室に行ったのは
今週が初めて。
この倉庫、いろんな物があって本当に面白い。
お客様(?)もあまり来ないので、Sharonと話している時間がほとんど。
もちろん、お客様が来たらせっせとお手伝いしますよ。

水曜日、話している時に「長いお休みはまだとれないのですが、この近くで1日が
2日で行けて楽しめるところご存知ですか?」とSharonに尋ねると、私がどこに
すでに行ったことがあって、どこに行ったことがないのかをどんどん聞いてくれて
オススメの場所を沢山教えてくれました。
教えてもらったところを夫とインターネットで検索すると楽しそうな場所ばかり。
さすが地元の方だね~と二人で喜んでいたのです。

そして今日!地下室に遊びに行くと「そうそう、これあなたにあげようと思って。」
とSharon。
なんとAAAで沢山のアメリカの地図と観光ガイドをもらって来てくれたのです!
AAAというのは、会員になると車が故障したり何がトラブルが起きたときに電話する
とすぐ来てくれて無料、若しくは格安の料金で色々面倒をみてくれるところ。
日本のJAFみたいな感じです。
旅行に行く時には、窓口にお願いすると無料で地図をくれたり情報を教えてくれたり
してとても便利。

Sharonは地図を広げて「ここはこんな所だよ!」と説明までしてくれました。
なんて良い人なんでしょう!!
もらうのは無料とはいえ、私のために昨日か今日わざわざAAAまで取りに
行ってくれたんですね!
昔この大学で働いていらしたという彼女。娘さんは私と同じくらいの年齢だそう。
きっと様々は国からやってきた学生だけでなくその家族にも滞在を楽しんで
欲しい、何か手助け出来たら、というとても優しい気持ち。
良い人に出会えて幸せです!
これから夫とガイドブックを読んでみようっと。英語なので頑張らなくちゃ!
[PR]
by peaceful-kuu | 2006-09-16 11:39 | 日常生活